パワーストーンとしてのダイヤモンド

古来より護符としても扱われた天然石

不変、愛、美、富などを象徴する不滅の宝石

■ダイヤモンドの宝石言葉:純潔、清浄無垢、永遠の愛・絆

1カラットの一粒ダイヤモンドプラチナネックレス

一粒ダイヤモンドプラチナネックレス
大粒1.0カラット

ダイヤモンド原石をカット(研磨)する技術がなかった古代ローマにおいて、ダイヤは「類い稀な硬さ」が珍重され工業用として扱われていました。宝飾品としての価値は低かったものの、その神秘的な硬さは、戦場へ行く兵士たちの魔よけや勝利を導く護身符(お守り) として身に付けられていたそうです。

このように古代よりダイヤモンドは、身に付ける人の身を守り、強い意志や行動力、自信と勇気を与え、持つ人のオーラをより高めるパワーストーンとしても愛用されてきたわけです。
やがて研磨技術の発達で輝きが増したダイヤモンドはよりパワーを発揮するかのごとく、権力の象徴として、また永遠の愛の証として…世界中の誰もが知る“宝石の王”として君臨するに至るのです。

持つ人のエネルギーを増強させ願望達成へ導くパワーストーン

K18WGダイヤモンドキャッスルリング・指輪ダイヤモンドのパワーストーンとしての最大の魅力は、”持つ人のエネルギーを増大させる”魔力的なパワーです。それは、セッティングされた他の宝石の力をも増長させるほど・・・。強力なゆえに持ち主のプラス面はもちろんマイナス面をも強化してまうので、常にプラスの姿勢と純粋な精神を心がけることが大切だとされます。

恋愛や結婚、仕事や夢、富、幸運などなど・・・あなたの願望達成に対し、純粋に力を与えるパワーストーンとしては最適な宝石(天然石)であると言えるでしょう。

4月生まれの人ならより最適

ダイヤモンドは4月の誕生石です。誕生石とは1月~12月までの各月に対応するパワーストーンのことで、自分の生まれた月の宝石を身につけることで加護があるとされています。4月生まれの方に宝石をプレゼントするなら、是非ダイヤモンドをお贈り下さい。


▼ジュエリー素材の豆知識一覧